簡単に前髪アレンジ!伸ばしかけを可愛くする方法

前髪伸ばしてイメチェンしたい!と思うけど目に入る前髪がうっとうしくて伸ばす事を挫折した方、 多いと思います。

今回はそんな前髪伸ばしかけの方へ、

とっても簡単で手軽な「中途半端前髪アレンジ」をご紹介致します。

コテを使わずアイロンでクルン!毛先カールで伸びかけもすっきり

厚めの前髪は、一気ににアイロンをかけず、厚みを上下に分けてから、少しの量の髪をアイロンかけるようにすると、
熱も均一に行き渡りツヤも均一に出ます。

熱が均等に行き渡る事で、キープ力も全然違ってきます。

上下で分けたトップの部分の髪を下の段よりも強めにカールをかけるようにアイロンすると表面だけがふんわりとボリュームが出るので、全部の前髪が短くなり過ぎず、立体感をボリュームも出せます。

束感がほしい時はこの上の段の髪に少量のワックスを毛先を重点的に付けると程より束感とツヤが足されます。

ピンを2本用意してすぐ完成すっきり前髪

アイロンでくるんとしてももう限界を迎えた時にオススメのアレンジです。

アイロンで巻いてもどうしようもなくまとまらなくなってきたらピンでアレンジしましょう。

今回は二束に左右に分けてねじって留めましたが、この時のポイントは

「分け目をきっちり取らない」事です。指で適当に分けたくらいがパックリと割れるよりもオシャレに見えます。

ピンを留めるのが苦手な方は、見せるピンを何本か持っておくと便利です。 ゴールドやシルバー、パールの付いたピンなどはトレンド感もプラス出来る上、見えても可愛いので隠すことを気にせず留めれます。

 

以上、うっとうしい前髪もちょっとしたコツでオシャレにかつすっきりとアレンジが可能に。伸びてか らではできないユルさや立体感も伸びかけ前髪で楽しんでみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2002年に渡米し現地の美容室で働きながら独自のLAスタイルを開拓。
2010年より恵比寿にヘアメイクスタジオを構えながらも、都内近郊のみならず、時には地方、海外にも跳び回り続けている。

テレビ、雑誌、アパレルメーカー等の広告、舞台、アーティストのヘアメイク、ヘアショー「HairJhow」の都内各地の主催
ガモコレ専属

ヘアの編み師からマクラメなどの編み物まで手がける編みの達人。
オリジナルホームデザインブランド『I.N.U handmade home design.』も展開中。

contents
閉じる